趣味一人暮らし、特技一人暮らし

一人暮らししかできない気がするHSPな人のブログ

家計簿やめた

今年2月から休職そして退職、無職で収入が傷病手当金のみになった。

給料のおよそ3/2、減額だ。

今までのどんぶり勘定ではまずいと思って

人生で初めて家計簿をつけることにした。                       

            f:id:brubebe:20211104213809j:plain

 

固定費減らしたいけど減らせるものがあまりない。

家賃は、引っ越さないと変わらないし

医療保険は、掛け捨てなので今、解約するのはもったいなさすぎる。

 

NetflixとDisney+を解約。

Amazon PrimeKindle Unlimited とYouTube Premium は継続。

Amazon PrimeKindle Unlimitedは、お得感しかない。

YouTube Premiumは、高いけど必要経費。

HSPで音に敏感な私のお守りアイテム、ノイズやBGMの動画。

音を消すための動画で騒音(CM)入ったら意味がない。

 

スマホは一番安いプランに変更した。

格安SIMにすればもっと安くなるけど

面倒すぎて私の頭が理解しない。

 

ネット代をもう少しなんとかしたくて

モバイルWi-Fiを検討したが

今でも通信環境がいまいちなのに、どうだろうと思って変えてない。

                 f:id:brubebe:20211104213851j:plain

衣類は、損失補填のみ。

季節が変わるとほとんど処分する。

安物買うのでワンシーズンしかもたない。

飽き性だし。

「一生モノ」なんて言うけど、そんなもの無い。

ベーシックなものでも毎年微妙にデザインが変わるし、

何より体型が変わる。

高い物買っても一生は、もたない。

 

医療費は必要経費。

心療内科と歯科、たまに皮膚科、眼科。

外出と言えば、通院・・・。

 

減らせるのは、食費だけ。

好きな動画に倣って月2万円と決めてみた。

 

今までオーガニックや無添加商品を買ってた。

加工食品も避けていたが

2万だとそれは厳しいので、あきらめた。

嗜好品は、我慢した。

 

食費は、2万を切るようになった。

それはそれで達成感と満足感があった。

そんな数ヶ月が過ぎて10月。

          f:id:brubebe:20211104214001j:plain

 

急に悲しくなった。

食べたい物を我慢し、

添加物まみれの物を買う日々。

 

マーガリンという人工油に浸ったパン。

添加物モリモリの調味料。

水飴で薄まったはちみつ。

遠い国から来た野菜と果物。

 

パン屋のパンが食べたい。

味でコーヒーを選びたい。

無添加の調味料が使いたい。

有機野菜のベビーリーフサラダが食べたい。

シャインマスカットが食べたい。

ブルガリアじゃなくてギリシャのヨーグルトが食べたい。

国産のはちみつかけて。

 

味の違いはわからない。(はちみつの違いはわかる!)

食べ物かどうかも怪しいものを口にしたくないだけ。

 

健康で長生きしたいわけじゃない。

仕事がない。

趣味もない。

友もいない。

楽しいと思うことがない。

1日1食。

だからこそ、食べることだけでも楽しみにしたい。

            

          f:id:brubebe:20211104215549j:plain

 

だから2万円の束縛は、やめた。

家計簿もやめた。

ずっと家計簿つけている人は、苦しくならないのだろうか。

「これ欲しい」「これ食べたい」と思う度、辛くならない?

家計簿をつけること自体もストレスだった。

「しなきゃいけないこと」が増えて

放置してるとそんなことも出来ない自分を責めてた。

 

家計簿止めたら好きな物食べられるようになった。

買い物が苦しくなくなった。