趣味一人暮らし、特技一人暮らし

一人暮らししかできない気がするHSPな人のブログ

コル 

凝りがひどい。

肩よりも首と背中、腕、腰・・全身だ。

凝ってない体ってどんな感じなのかわからない。

働いていた頃は、週1か2でマッサージに行ってた。

 

働いてないのに今もゴリゴリ。

家にひきこもって体を動かなさすぎて凝る。

ブログ書いて、絵描いて、動画観て、

ずっとパソコンと向き合ってるから、ね。

                          f:id:brubebe:20210901175359j:plain 

マッサージは行ってない。

ウィルスのせいで、行くのを躊躇し、

今は、お金的に躊躇するようになった。

 

凝りは「生涯の友」とあきらめているが

たまに尋常ではない凝りに見舞われる。

  

うつを患った時。

いつもとは違う凝り。

肩が上から固定されたみたいに重くて痛い。

心療内科で「肩こり酷いでしょ。」と医者に言われて

うつの症状なのかと、ほっとした。

ほっとするってのも変だけど。

  

5年位前。

左肩が痛くてたまらないことがあった。

凝りとは違う、イタミ。

職場で電話が鳴っても左手で受話器を持てなくて、右手でとった。

机の上に手を乗せるだけで痛い。

左手をだら~んと下げて仕事した。

マッサージ行ったけど効果なし。

医者に行くしかないか~と滅入ってた。

 

年末で、数年ぶりに母親と妹に会った。

母親と喋りながら歩いていたら

後ろから妹が「お姉ちゃん、左側に気をつけてね。」と言った。

いきなりそんなこと言われてなんのことやらで

なんで?と聞いても

左に気をつけて、としか言わない。

 

理由を言わないので、最近左肩が痛くて困ってると言うと

「あ~。」としたり顔。

「そりゃ痛いよ。だって左肩におっさんがぶら下がってるもん。」

・・・・・

私の左肩におっさんが片手をかけてぶら下がってる、らしい。

               f:id:brubebe:20210901175454j:plain 

妹は、視える人。

 

曰く

「会社でくっついたね。お姉ちゃんの方が強いからいずれ離れるよ。

人が多いところに行けば、他の人に付いてくよ。」

 

「その会社多いね。お姉ちゃん、憑かれやすいから。

でも大丈夫。お姉ちゃん強いから、憑いてもそのうち離れるよ。」

 

多いだろうなとは思っていた。

高齢者が多い会社なので、亡くなる人が他の会社より多い。

亡くなった人を会社で見る人も居た。

 

母親は、視えないけど感じる人。

母親が私の左肩に手をあて、呪文?お経?のようなものを唱えた。

そのおかげかどうか知らんけど、

その後ほどなく、イタミは消えた。

病院には行かなかった。

意識して人混みに出かけはしたが。

 

暑さも盛りをすぎて、ちょっと怖い話。

妹があれなので、こういう話はけっこうある。それはまた今度。

               f:id:brubebe:20210901175545j:plain