趣味一人暮らし、特技一人暮らし

一人暮らししかできない気がするHSPな人のブログ

底辺の生活 正社員は正解それ以外は不正解?

「いつまでそんな底辺の生活しているの?」

派遣社員だった時に母親に言われた。

 

親はいわゆる団塊の世代

正社員が当たり前の世代。父親が働き、母親は専業主婦。

 

派遣社員の私は、自活していた。

親は時々、おこづかいをくれたけど基本的には自分の給料で生活していた。

都内で部屋を借り、

好きな服買って、映画や旅行に行く。

リッチじゃないけど苦しいわけでもない。

なのに「底辺」。

 

学歴もスキルもやりたいこともない。

どこに行ってもなじめない。

週5日の連続勤務ができず、週に1日は休んでいた。

体調不良と言ったが今思えばメンタル不調。

職場という共同生活が苦しかった。

当時はHSPという概念がない。

私は、だめな人間だと自分を責めた。

どうして皆、当たり前に週5日も勤務できるんだ?と思った。

                  f:id:brubebe:20210828175604j:plain

そんな私に派遣の働き方が合っていた。

派遣への差別も受けた。

「派遣のくせに」「派遣はバカばっかり」

「派遣の分際で」と時代劇の武士のようなセリフを吐く阿呆な正社員もいた。

そんなこと言われたら、即クレーム出した。

 

嫌になったら辞めればいいやと思えるのが楽だった。

 

ずっと派遣社員を続けると思っていたけど

40代、不安が大きくなっていた。

                      f:id:brubebe:20210828175741j:plain 

その頃、働いていた派遣先企業から正社員のオファーがあった。

ブラック気味だから断った。

でもその後もオファーがあって、条件を出したらそれが通ってしまって、

うっかり正社員になった。

 

正社員になったものの、すぐ辞めたくなった。

離職率が異様に高い会社。

社員も派遣もパートもすぐ辞める。

 

正社員という立場。安定した給料。

もういい年だし、いまさら転職活動もしんどい。

ここで我慢すれば一応、社会的信用もあるし、親も安心する。

 

結局、パワハラで病んで退職になったのだから、

うっかり正社員になるものではない。

 

休職の末、退職になったこと母親に伝えた。

 

案の定の反応。

パワハラやブラックな話は、さんざんしてきたが

専業主婦の母親には、いまいち通じない。

我慢が美徳の世代。

我慢が足りないと思っているのだろう。

 

東京で正社員で自活している私が自慢だったらしい。

自慢できるものがなくなって怒ってる。

 

親の自慢のために私の人生があるのではない。

 

パワハラのこと、

一番パワハラを受けてた子が病気で突然死んじゃったこと、

しばらくは、傷病手当金等が入るから生活費の心配はないこと、

感情をおさえて話したら、なんとかわかってくれた。

 

親世代の価値観や考え方が変わらないのは仕方ない。

が、現役世代も正社員が正解で、非正規は不正解って思ってる人多いのでは。

 

日本の社会は、非正規に厳しい。

非正規は信用されない。

やむを得ずの非正規の人が多い。

自分が選んだ道なのだから我慢しろと自己責任論を振りかざす人。

「それしか道がない」ということもあるって事を知らない恵まれた人。

 

人の生き方に、正解も不正解もない。

 

零細企業で働く手取り15万円の正社員。

大手企業で働く手取り20万円の派遣社員

社会的信用って何?

 

心身削って、病気になるまで働かなくちゃいけないの?

休むこと、必要な分だけ働くこと、

働かないことを選択するのは、間違いなの?

 

一人ひとり違う人間、個性は大事と言うくせに、

皆と同じように働かないと非難される。

底辺の生活って何?